●オーダーカーテンの縫製<超基本編>

2014年10月6日


こんにちは、マイです。

先日、社内で商品勉強会がありました!!

お客様のご要望に応えられるよう、定期的に社内勉強会を行っております。

 

今日は勉強会で学んだカーテンの知って得する!情報を皆様にお伝えしたいと思います^^

オーダーカーテンには本縫い・すくい縫いの2種類の縫い方があります。

ご要望に応じ縫製方法をお選びいただけます。

まず、一般的な本縫いだと丈夫に作ることができます。

  

 

次に、すくい縫いだと縫い目が目立たず、光漏れも軽減できます。

  

レースはすくい縫いができませんのでご注意ください。

 

ちなみに、裏面がコーティングされた遮光度の高い生地には

生地のつなぎ目からの光漏れを防ぐため、特殊縫製(かぶせ縫い)を施すなど、

生地の特性に合わせた縫製を心がけています。

 

 

また、シンコールでは多数のスタイルカーテンをご用意

  

 

  

   

お好みに合ったものをお選びいただき、自分だけの空間をコーディネートしてください♪

 

シェードのメカの操作タイプはドラム式とコード式の2種類。

メカの色はブラウンとホワイト2色をご用意しています!

 

カーテンやドア・床などの建具に合わせてお選びください^^

 

オーダーカーテンは柄はもちろん窓の形や予算など、

お客様のご要望にあわせて選べる自由度の高い商品だとわかりました。

シンコールショールームでもスタイルカーテンや縫製品を多数ご用意・提案しておりますので

お近くの方はぜひショールームでお確かめくださいませ。

 

 

 

◆シンコール北陸・新潟・東北ホームページ

◆新機能インテリア!マグネットがつく壁.com

◆シンコールショールーム 

◆Facebookページ sincol-地域密着インテリア-

◆Twitter @sincol_hokuriku

 

コメントを残す

コメント
名前 *
メールアドレス *