カーテンについている洗濯絵表示でドライマークがついている場合、クリーニングが可能です。
クリーニング店に預ける際には、両者で洗濯絵表示とカーテンの状態をよくご確認ください。
ご使用年数が長い場合や、生地の状態が悪い場合にはクリーニングに耐えられず、事故につながることがあります。クリーニングできない場合には新しいカーテンへのかけかえをおすすめします。詳しくはカーテン取扱説明書をご覧ください。

カーテンに関するよくある質問