沿革

昭和37年3月金沢市玉川町にて創業、ビニール、レザーの卸を開始
昭和38年7月イス張り用生地の販売を開始
昭和39年1月金沢市北安江町に移転、商号を北陸商事と変更
昭和40年1月商号を北陸信仰商事に変更
3月カーテンの販売を開始
昭和41年5月カーペットの販売を開始
昭和43年1月北陸信仰商事株式会社を資本金750万円にて設立、本店を金沢市北安江町に置く
10月クロスの販売を開始、インテリアの業容が整う
昭和47年6月新潟営業所を開設
9月本店を金沢市直江町イ12番地に移転
昭和48年3月秋田STを開設
12月資本金を2,000万円に増費
昭和49年4月業務用椅子の販売を開始
10月長尺塩ビシートの販売を開始
11月商号をシンコー株式会社に変更
昭和51年3月新潟配送センター、秋田配送センター完成
昭和52年9月上越STを開設
昭和54年10月新潟営業所、支店に昇格
昭和55年4月インテリアデザイン室を開設
昭和56年3月富山ST、福井ST、庄内STを開設
昭和57年3月長岡STを開設
10月若狭STを開設
昭和59年3月商号をシンコール株式会社に変更
4月仙台シンコール株式会社が関連会社となる
青森ST、八戸ST、盛岡ST、三陸ST、山形ST、郡山ST、いわきSTを開設
昭和62年3月東京営業所を開設
12月資本金を5,000万円に増費
平成元年3月仙台シンコール株式会社と合併、2本社制をとる
資本金が5,400万円になる
新潟支店、支社に昇格
平成2年12月1億円の私募債を発行
平成6年3月新潟支社、物流倉庫を増設
第2回 私募債6億円発行
平成7年4月福島STを開設
平成10年12月東北本社、物流倉庫を自動化
平成11年3月北陸本社、物流倉庫を自動化
平成12年3月新潟支社、ショールームを開設
8月新潟支社、物流倉庫を自動化
平成14年6月新潟支社、物流倉庫を増設
7月北陸本社、ショールームを開設する
平成18年3月新潟支社、ショールームをリニューアル
5月北陸本社、ショールームをリニューアル
7月東北本社、ショールームを開設
平成24年3月創業50周年
平成25年1月三陸営業所を開設
平成28年11月長岡営業所を開設