●壁紙の選び方-玄関編-

2013年1月22日


こんにちは。

シンコールのしんこです。

 

玄関まわりの壁紙のコーディネートは

その家の印象を決める大事なポイント☆

 

光の入り具合や下地の程度で

なるべく下地を拾わない厚手の無地系を

選ぶようアドバイスされることが多いですが

 

それを踏まえながらも オリジナリティを発揮

したいものですね♪

 

同じ無地でもいろんな表情の壁紙があります。

インテリア小物やフレーム、家具などの素材感や

カラーに合わせ、

 

「ざっくりして温かみがある」

「すっきりしてモダン」

「落ち着いていてシック」

 

など壁紙の表情を選ぶといいですね♪

 

今日はそんな玄関まわりの壁紙の

コーディネート例をご紹介したいと思います。

 

まずはこちら。

【BIGACEプラン3】

 

シンプルなモノトーンのコーディネートです。

テーマは、愛車を眺める至福の時間、です。

 

アップで見ると素材間がわかりますね^^

流行のモザイク調の壁紙をアクセントに

ベースはジョイントが目立ちにくい縦目の織物調を。

 

 

続いては 【BIGACEプラン21】

 

テーマは 明るく開放的な玄関 。

 

木目の表情はシカモアをセレクト。

コテ目が出過ぎない石目調をベースにした

ナチュラルモダンテイストに仕上げました。

 

こちらは 【BIGACEプラン25】

 

テーマは おもてなしする玄関 。

この空間だけで住まわれる方のウェルカム感が

伝わるほっとするコーディネートですね♪

 

天井は網代(あじろ)風の壁紙をセレクト。

ライトカラーなので和でも洋でもいけますね。

壁は色差のないベースとアクセント2種類を

表情を変えて選んであります。

 

例えば、ニッチ部分にアクセント壁紙を使うと

さりげなくておしゃれですね。

 

 

最後は 【BIGACEプラン36】

 

テーマは レトロ建築探訪 

まるでカフェのような懐かしい雰囲気。

 

ここでは 水回りに使いがちなタイル柄を

思い切って玄関に採用。

深みのあるターコイズと合わせることで

レトロムードをグッとあげたカラープランになりました。

 

 

壁紙は何年かごとに張り替えて使うもの。

「飽きがこないように無難に・・・」と言わず

最初に思いっきりお気に入りのものを選んで

みてはいかがでしょうか?

 

それに、

こだわりと個性があったほうが逆に飽きないん

ですよ☆

 

 

今日は4プランご紹介しましたが

シンコールBIGACEでは玄関なら35プラン

ご紹介しています^^

 

デジタルカタログでは玄関以外の部屋ごとプランも

ご覧いただけます☆彡 こちらから⇒ ★★★

 

 

そしておまけでご案内!

只今、壁紙のキャンペーンも実施中☆彡

 

【東北・新潟・北陸エリア限定!】

ハウスメーカー様・住宅会社様・コーディネーター様向け

スペック丸々キャンペーン(2013年1月21日~3月19日)

 

対象商品にはこのBIGACEも含まれます!

住宅1棟、もしくはアパート1棟を下記のシンコール商品で

丸々ご採用いただけると景品を進呈いたします!

 

詳しくは担当営業までお尋ねください^^

ブログでもご紹介しています。⇒こちら

 

◆シンコール北陸・新潟・東北ホームページ

◆新機能インテリア!マグネットがつく壁.com

◆シンコールショールーム 

 今ならウェブ予約でもれなくプレゼントが当たります♪

 

コメントを残す

コメント
名前 *
メールアドレス *